両うどんのヘラブナ釣り  天釣会のブログ

京都「淀の釣り天狗池」のヘラブナ釣り愛好会

京都 淀の釣り天狗池

第7回 天釣会 大会結果 2018年9月2日(日)晴

 今日は天釣会1枚長寸大会だった。前日の雨の影響か出足が遅く検寸基準の33㎝以上がなかなか釣れない。
 今回は7回目を迎えるが、そのうち3回もトップを取っている大助名人を阻止すべく集中する。
 私がやっと33センチ余りのサイズを釣り上げ検寸に行くと、ほぼ同時に大助名人の大西さんがまたもや41.4㎝を釣り上げてくる。
 このままではなんと4ヶ月連続のトップとなる。何としてでも阻止すべく(笑)みんなにハッパを掛けるが、皆さん33㎝の壁がなかなか超えない。
 私がやっと41.7㎝を釣り上げてトップとなり、取り敢えず4連勝阻止が出来そうになったのだが、このまま大人しくしているわけもなく、簡単に尺半を釣り上げるのが大西名人だ。
 今回初参加の西川さんが36.5㎝を釣り上げて3位につく。皆さんなかなか大型が釣れなくて苦心している。水温が下がり釣れがたい状況が続いているような気がする。
 終了30分前になり新人の松本さんが43.7㎝を釣り上げて一躍トップに躍り出る。そのまま終了の時間となり、池主催の日曜大助1枚長寸大会でもトップとなり賞金を稼ぐ。
 釣り歴50年を数えるベテラン勢が揃っていながら、悔しい思いをしていただろうことは十分にうかがい知れる。
 結果3位までが全て40㎝以上とレベルの高い釣り大会となった。次の大会は10月、水温も徐々に下がり釣果も伸びて大助も釣れるだろう。




大会結果
第一位 淀 松本 43.7㎝  賞金 2,800円
第二位 村田   41.7㎝     1,600円
第三位 大西   41.4㎝     1,100円



大池 畑側 2マス目から


竹藤    35.8㎝
菱田    35.5㎝
大西    41.4㎝
淀 松本  43.7㎝
川久保
三上
伏見 松本
村田 女
村田 男  33.2㎝・41.7㎝
小野  
酒井
西川    36.5㎝


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。