両うどんのヘラブナ釣り  天釣会のブログ

京都「淀の釣り天狗池」のヘラブナ釣り愛好会

京都 淀の釣り天狗池

第6回 天釣会 大会結果 2018年8月5日(日)晴

 真夏の釣り大会はなかなか厳しいものがあったが、大助連発ととんでもないことになったが、釣る人はどうしてこんなにと言うほどの釣れっぷりで40上を5匹6匹と釣るしまつで、最長寸はなんと!45.7㎝が出た!!
 真夏の釣りとしては上出来だったが41センチ釣っても圏外になった程となかなか上位争いが激しい釣り大会だった。


大会結果
第一位 大西   45.7㎝ 賞金2,300円
第二位 菱田   44.7㎝   1,300円
第三位 伏見松本 41.0㎝    900円



大池 畑側 2マス目から


淀 松本  33
竹藤    44.6(時間外)
小野  
大西    39.5 40.2 43.2 45.7
菱田    35.2 44.7
村田 女
村田 男  33.3 35.1 38.6 41.00
伊庭
川久保   39.8
伏見松本  41.0


 真夏にかかわらず水温が低かったのが釣果に繋がった可能性は高い。暫く前までは小池で大助が良く釣れていたが、久しぶりに大池での釣りとなった。
今回の大助爆釣やそれなりの釣れっぷりは大池に暫く人が入っていなかったことも大きな原因だろう。
 さて次の釣り大会も大池となったのだが、7尺から15尺までと竿規定の変更となったので大助は出るのかでないのか。作戦を考えて挑む必要がありそうだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。